early - mid 20th c. Dutch wool jacket
JK-le078

SOLD OUT

購入数
  • 在庫  Sold Out
20世紀初期から中期頃につくられたオランダのウールジャケット。光沢のある太いウール糸の織り目が美しい布地です。 裏地はコットン素材、袖口部分はインディゴのチェック柄です。フロントと袖口をホック留めする仕様。ほとんどが手縫いでつくられています。身体にフィットするつくり、カーグした袖や跳ねるバックの裾など、立体的な面白いつくりです。裏地に多少のサビ染みや汚れがありますが、全体的な状態は良いです。女性Mサイズくらいです。

サイズ:着丈約46cm、肩幅約44cm、身幅44cm、袖丈約53cm  Netherland




他の画像も見る>>