late 19th - early 20th c. white blouse "scallop"
T-m013

SOLD OUT

購入数
  • 在庫  Sold Out
19世紀後期から20世紀初期頃につくられたブラウス。ひし形の織り柄の入った良いコットン素材が使われています。襟や前立てに施されたレース飾り、カーブした袖、丸みがあり落ちる肩のライン、裾のスカラップ刺繍、美しい品です。短めの着丈ですが後ろ下がりの綺麗なシルエットです。小さなシミなどの多少の使用感はありますが状態は良いです。

サイズ:着丈フロント約46cm/バック約52cm、肩幅46cm、身幅49cm、袖丈約44cm   France




他の画像も見る>>