cir.1920-1940's indigo wool × linen double-breasted jacket
JK-le082

SOLD OUT

購入数
  • 在庫  Sold Out
珍しいインディゴ染めのウールリネン地が使用されたジャケット。おそらく1920年代から1940年代頃にオランダでつくられたもので、中厚手で存在感のある良い風合いの布地です。裏地は別布のウール・コットン地とコットン地が使用されていて、温かく柔らかめな質感で着やすいつくりです。カーブした袖など立体的なつくりや切り替えの入り方が良いです。フロントに沢山ついたボタンはガラス製、鮮やかなブルーの手縫いのボタンホールが面白いです。ネック部分は滑らかなセルロース系の布地が使われていて、穴や擦れがあります。その他裏地に汚れがありますが、状態は良いと思います。

サイズ:着丈約70cm、肩幅42cm、身幅53cm、袖丈約54cm   Netherlands




他の画像も見る>>