cir.1930's printed black blouse "double button"
T-m070

SOLD OUT

購入数
  • 在庫  Sold Out
1930年代頃につくられたブラウス。コットンもしくはセルロース系に若干ウールが入った布地です。フロントはダブルボタンでその中央にステッチが入ったり、裾にはプリーツが入ったり凝った良いつくりです。右脇に大きな擦れとパッチの直し痕、左脇にも擦れや直し痕があります。右脇下に直しで使われている合成繊維の布地は後の時代につけられたものです。その他、ほつれや擦れ、小さな穴、レースのほつれ等、かなりの使用感があります。ダメージを気にされない方にお勧めします。フロント裏にはインディゴ染めの布地が使われているので前を開けて見せて着ても良いと思います。

サイズ:着丈52cm(バックの中心部分)、肩幅41.5cm、身幅49cm、袖丈49cm   Hungary




他の画像も見る>>