late 19th - early 20th c. black hat
H-m002

36,800円(税込)

購入数

19世紀後期から20世紀初期頃につくられたハット。フランスの山岳地帯で見つけたもので、羊飼いがかぶったものでしょうか。黒い起毛した素材はビーバーだと思います。クラウン部分にしわを寄せたデザインやツバの形がいびつなのも面白いです。 裏地に穴、全体的に汚れや変形がある等、経年の傷みがあります。また、黒い毛が抜けやすいです。ダメージを気にされない方、古いものになれた方にお勧めします。風合いの良い個性的なハット、男性にも女性にも良いと思います。

サイズ:約55cm  France



他の画像も見る>>