~1930's black wool knitted cardi "patched"
JK-m005

SOLD OUT

購入数
  • 在庫  Sold Out
1930年代頃までにつくられたウールのカーディガン。裾にコットンの別布が継がれ、袖にも黒い布を当てた直しがされています。ボタンは包みボタン。両脇に大きな直し痕、全体的に毛糸が切れた部分や穴、直し痕が多数あります。毛糸が弱っているので、直しながらご愛用頂ける古いものに慣れた方にお勧めします。オーバーサイズで着ても素敵です。色褪せや汚れがあります。かなり使い込まれた様子は非常に味わい深く、2つとない仕上がりとなっています。

サイズ:着丈約81cm、肩幅約55cm、身幅約58cm、袖丈約52cm   France


他の画像も見る>>