early 20th c. white blouse "dots × pintuck"
T-le260

SOLD OUT

購入数
  • 在庫  Sold Out
20世紀初期頃につくられたブラウス。ドットの織柄が珍しいコットン素材の良い布地が使用されています。フロント上部は手縫いのピンタックの下に柔らかくカーブしたレース付きの切り替えが施されています。小ぶりの襟や折り返すタイプの袖口など、可愛らしさの中に品のあるつくりです。家庭で手作りされたもののようで、部分的に仕付け糸のようなものが残っています。目立つものではないのでそのまま取り忘れたのでしょう。ドロップショルダーで丸みのある肩のライン、とても小さなガラス製のボタンなど古い時代の良さを感じるつくりで、大きめのMサイズくらいです。襟まわりを中心に全体的に薄い黄ばみや染みがあります。とても良いつくりの品ですのでダメージを気にされない方にお勧めです。

サイズ:着丈58.5cm、肩幅46.5cm、身幅約55cm、袖丈53cm   France





他の画像も見る>>