1910-1930's striped blouse "gray"
T-m102

SOLD OUT

購入数
  • 在庫  Sold Out
1910年から1930年代頃につくられたブラウス。ストライプ織り柄の布地は、コットンにレーヨンが混ざったようなハリの中にも滑らかさが残る独特の質感を持った珍しい素材です。前立て部分やタック横の飾り等は共布を向きを変えて使っています。たくさん付いたシェルボタンは飾りで、前立ての裏についたスナップボタンで開閉します。0.1~1cm程の茶色いシミが数カ所、その他小さな穴や擦れ、ほつれ等の多少の傷みがあります。袖は7分丈、サイズはMくらいです。

サイズ:着丈約46cm、肩幅38cm、身幅53cm、袖丈42cm   France




他の画像も見る>>