late 19th c. linen dress with lace
OP-p068

SOLD OUT

購入数
  • 在庫  Sold Out
19世紀後期頃につくられたリネン・ドレス。元々は主にナイト用もしくはインナーとして着られたものですが、外に合わせても良いと思います。とても薄手で目の詰まったリネン地はハリと柔らかさを兼ね備えた良い布地で、着心地が良いです。ネックまわりのレース使いや細かいギャザー、白糸のイニシャル刺繍や切り替えの入り方など細部まで美しく、とても良いつくりです。レースまわりに小さな穴、点のようなシミが数か所、その他小さな汚れや糸のほつれがありますが、比較的状態は良いと思います。ネックはドローストリングで絞って好きな広さに調節可能、フリーサイズでご着用いただけます。

サイズ:着丈約100cm、裄丈約27cm、身幅約67cm   France





他の画像も見る>>