La France Travaille II
D-p010

SOLD OUT

購入数
  • 在庫  Sold Out
Francois Kollarにより1930年代に撮影された労働者や仕事場が職業別にまとめられた写真集です。当時の仕事着を知る資料として最適です。 モノクロですが、大きな良い写真が多いので細部まで感じることができると思います。La France Travilleは15冊に分かれたものが有名ですが、それとこちらは内容と印刷や紙まで同じで、このように2冊にまとまっているほうが見やすいです。こちらはその2冊のうちの第2巻。LA VIE PAYSANNE, VIGNERONS(農夫、ワイン生産者)、 MARCHES ET RAVITAILLEMENT DES VILLES, FORESTIERS ET BUCHERONS, FLEURS ET PARFUMS(市場と都市供給、森林と伐採、花とパフューム)、TISSERANDS ET FILATEURS, CANUTS, TAPISSERIES(機織り、紡績工、養蚕、タペストリー)、COUTURE ET MODE(クチュールとモード)、 Verriers et céramistes(ガラスと陶芸)、 Le Bâtiment(建物)、Fabriques à papier(製紙工場)、Journaux (新聞), Bibliothèques(図書館), Laboratores(研究所)が1冊に収まっています。こちらは巻末に15冊バラの場合の表紙の写真はついていません。Horizons De France、フランス語、419ページ。表紙の背の部分に破れ、擦れや汚れなどの経年の傷みがあります。

サイズ:約26cm×33cm   France




他の画像も見る>>