mid 20th c. checked N/SL apron dress "gray"
OP-p010

8,900円(税込)

購入数

20世紀中期頃につくられたエプロン・ドレス。チェック織りのコットン素材で、ブレード使いが面白い品です。元々汚れよけのワークドレスとして重ね着されたもので、後ろをボタンで留めますが、ボタンは上部に3個でその下は開いています。ウエストライン左側にベルトが縫い付けられていますので、使わないときはポケットにしまっておくと邪魔にならないと思います。脇下やポケットまわりに手縫いの直し痕や擦れが多数、小さな色抜けなど使用感がありますが、時代を感じる良い風合いです。ダメージを気にされない方にお勧めします。

サイズ:着丈104.5cm、肩幅約31cm、身幅約47cm   France




他の画像も見る>>