late19th - early 20th c. indigo striped skirt
SK-p026

34,500円(税込)

購入数

19世紀後期から20世紀初期頃につくられたロングスカート。ストライプ織りの良いコットン素材、中厚手ですが裏起毛はしていません。細かく柄の入ったストライプ部分はインディゴの糸が使われていて、白い部分は織りにより凹凸を出した、とても細かい織の良い布地です。染みや黄ばみなど多少の使用感がありますが、しっかりした布地なので使いやすいです。ウエストラインバックに紐が入っているのでウエストサイズを調節できます。紐を絞るとバックにギャザーが入り重みが出るので更に後ろ下がりの綺麗なシルエットになります。布地をたっぷりと使っているので良いボリュームで存在感があります。

サイズ: ウエスト56cm~138cm、着丈79cm   France




他の画像も見る>>