cir. 1920's white cotton set-up "Belle Jardiniere"
JK-p072

SOLD OUT

購入数
  • 在庫  Sold Out
1920年代頃につくられた白いコットンのジャケットとパンツのセットアップ。最古の百貨店といわれる"Belle Jardiniere"のものです。ジャケットはボタン留めの4つのパッチポケットがフロントにつき、バックにマルタンガル、インバーテッド・プリーツ。Belle Jardiniereではあまり見かけない形です。立体的で綺麗なシルエット、かなり鎌の浅い袖付けなので身体にフィットしないと気持ち良く着れない可能性があります。ボタンはシェル製。袖口、ポケットの口や襟の内側に擦れや直した痕、全体的にシミや黄ばみがあります。パンツはややテーパードした理想的なシルエット。裾はダブル。フロントはボタンフライ、ウエストラインにサスペンダー用ボタン、バックシンチで多少のサイズ調節ができます。両サイドにベルトループもついている珍しい仕様。全体的にサビ染み等のシミがあります。ダメージを気にされない方にお勧めします。

サイズ:着丈74cm、肩幅43cm、身幅48cm、袖丈58cm   パンツ ウエスト81cm、股上32cm、股下約73.5cm、ワタリ幅約32cm、裾幅20cm  France






他の画像も見る>>