late19th - early 20th c. white cotton blouse / jacket
T-p176

SOLD OUT

購入数
  • 在庫  Sold Out
19世紀後期から20世紀初期頃につくられたジャケット/ブラウス。中厚手のコットン素材、表は細かい菱形の凹凸が美しく裏は起毛している1枚布の良い織りの布地です。全ての工程が手縫いで丁寧なつくり。ネック周りから裾に飾られたスカラップのカットワークレースには小さな裂けなど多少の傷みがありますが細かいつくりで美しいです。マザーオブパールの貝ボタンは厚みと大きさがあり自然な光沢が綺麗です。着丈は短く、肩が丸く落ちて袖口に向かってしっかりとカーブした立体的なラインが特徴の美しいシルエットです。多少の擦れや汚れ、糸のほつれなどありますが、状態は良いです。サイズ感はMからLくらいですが、細身の方が着ても素敵です。形が個性的でかなり肩を落としたつくりの為、サイズはあくまでご参考までに。

サイズ:着丈約49cm、肩幅約47cm、身幅56cm、袖丈約45cm   France

他の画像も見る>>