early 20th c. indigo linen × cotton smock
T-c046

SOLD OUT

購入数
  • 在庫  Sold Out
20世紀初期頃につくられたインディゴ・スモック。インディゴ染めのリネンコットン地です。主に家畜商などが汚れよけのためにワークウェアとして着用したもので、フロント上部にホック、細かいギャザーや茶糸のステッチ、小さな黒いガラスボタン、左右の胸につたポケットなど、独特のフォルムやディテールに特徴のある品です。胸ポケットの袋部分は穴や裂けがあるため使用するにはリペアが必要です。長期の保存により大きな色焼け、穴、手縫いの直し痕、擦れ、糸のほつれ、ホックの錆びなど経年の傷みがあります。傷みも味として楽しんでいただける方にお勧めです。

サイズ:着丈71cm、肩幅49cm、身幅約70cm、袖丈44cm   France


他の画像も見る>>