cir.1920-1930's black work smock
T-b005

39,500円(税込)

購入数

1920年から1930年代頃につくられたスモック。黒染めの布地はリネンとコットンの混合素材です。主に家畜の仲買人や羊飼い達が仕事着として着たものです。ボタン留めの襟、プルオーバータイプ。胸についた大きなポケット、ネックと袖口に入ったギャザー、肩のY字のヨーク、サイドには中に手を入れるためのスリット等、時代を感じさせる独特なつくりです。ボタンは貝製、ボタンホールは手縫い。全体的に色褪せや白っぽくなった色むら、若干のシミが見られます。バックに小さな穴がいくつかあり、大きいものでバック左下に2cm程の穴を直した痕が2つあります。平置きでの採寸です。布をたっぷりと使ってつくられています。

サイズ:着丈99cm、肩幅61cm、身幅約80cm、袖丈49cm   France


他の画像も見る>>