cir.19th c. patched indigo cloth
M-f005

SOLD OUT

購入数
  • 在庫  Sold Out
19世紀に作られた布地。残った糸からおそらくキルティングから外されたものだと思います。様々なインディゴ染めの布地が黒い布に全て手縫いで縫いつけられており、藍の濃淡が絵画のように美しいです。十数種類の布地が縫い合わされており、まるでインディゴ生地のサンプル・コレクションです。ほとんどプリントものですが柄の珍しいものが多いです。観賞用としては勿論、資料としても価値があると思います。

サイズ: 約91cm× 82cm  France


他の画像も見る>>