early 20th c. brown wool work trousers
PT-le079

47,500円

購入数

20世紀初期頃につくられたワークパンツ。ほとんど手縫いです。おそらく大きな農場などでつくられたものだと思います。厚手のウール素材、ウエスト周りの裏地やポケット内部にはヘンプ・リネン素材が使われ、とても風合いが良い素材で構成されています。ボタンはパピエマシェやメタル製がついています。ボタンホールは手縫い。布地は比較的にしっかりとしていますが、表腿部分を中心に擦れ、全体的に穴が多数あります。また、布地に藁のようなものが絡んで付着していますがそれも良い表情です。ダメージを気にされない方、直しながらご愛用頂ける方にお勧めします。T-le150ととてもよく似た素材感、セットで着ると雰囲気◎。

サイズ: ウエスト約81cm、股上32cm、股下70cm、ワタリ幅38cm、裾幅24cm  France



他の画像も見る>>