cir. 1880-1900's striped wool × linen skirt "droguet"
SK-k008

49,800円(税込)

購入数

1880年から1900年代頃につくられたロング・スカート。燻んだ橙色と緑色、インディゴの3色ストライプ織り柄のウールとリネンの混合素材、Drougetと呼ばれる希少な布地が使われています。比較的厚手の素材です。ウエストの後ろで紐を結んで着用、紐下は約27cmの開きがあります。バッスルを合わせた時代のもので、そのまま着ると後ろ下がりの綺麗なシルエットです。右にポケットが1つついています。ところどころウール糸が擦り切れて経糸のリネン糸のみになった部分や小さな直し痕があります。その他、多少の擦れなどの経年の傷みはありますが、年代を考えると状態は良いです。

サイズ:ウエスト66cm、着丈フロント81cm/バック89cm   France

他の画像も見る>>