cir. early 20th c. black wool double breasted work jacket
JK-r068

SOLD OUT

購入数
  • 在庫  Sold Out
ダブルブレストのワークジャケット。20世紀初期頃にフィッシャーマン用としてオランダでつくられたものだと思います。ウール素材のものは初めて見ました。独特の襟やバックの装飾、立体的な切り替え、バックの裾がはねるシルエットも良いです。コロンとした大きな包みボタン(破れがあるものがあります)、分厚いモールスキンのものよりも柔らかさがあり着易いと思います。内ポケット付き。襟部分や袖などに穴があります。

サイズ:着丈61cm、肩幅50cm、身幅約54cm、袖丈64cm   Holland




他の画像も見る>>