cir .late 19th c. pathed cloth
M-f006

SOLD OUT

購入数
  • 在庫  Sold Out
19世紀後期頃につくられたと思われる布。インディゴの花柄、ストライプやチェック、シャツ生地のようなものまで様々な布地がランダムに全て手縫いで縫い合わされています。かなりダメージがあり、裂けや擦り切れて穴がありますが、それも含めて存在感のある一枚です。日本のボロのようですが、フランスのこのような布地は大変珍しいと思います。

サイズ: 約130cm× 76cm  France


他の画像も見る>>