cir.1910-1930's striped 2 piece "Belle Jardiniere"
JK-g001

SOLD OUT

購入数
  • 在庫  Sold Out
1930年代頃までにつくられたジャケットとパンツのセットアップ。紺と白のストライプ織り柄のコットン素材、今はなき最古の百貨店Belle Jardiniereのものです。首の詰まった4つボタンのジャケットは非常に形が良く、とても古いジャケットにしかない美しさがあります。共布の包みボタン、手縫いのボタンホール。全体的にミシンと手縫いで丁寧に仕立てられています。両胸に内ポケット。バック左肩近くに8mm、左肘近くに8mmと10mmの直し痕があります。全体的に擦れや色あせ、黄ばみ、裏地にシミ、色むらがありますが比較的状態は良いと思います。パンツはバックのウエストラインが高くなったストレートのシルエット。ウエストラインにサスペンダー用ボタン、バックにストラップ、フロントはボタンフライ。ボタンはボーン製。ポケットは両サイドとウオッチ用。左ポケット下に15mm、フロント右の股近くに10mm、右ヒップ横に13mmと9mm、左ヒップ上部に10mmの直し痕、左裾近くに50mmの直し痕、その他擦れや小さな傷、シミや色あせがあります。このように上下セットで見つかることは稀です。

サイズ:ジャケット(着丈73cm、肩幅43cm、身幅50cm、袖丈約62cm)、パンツ(ウエスト78cm、股上30cm、股下78cm、ワタリ幅31.5cm、裾幅22.5cm)   France




他の画像も見る>>