~1930's white long shirt " Samaritaine"
OP-m034

SOLD OUT

数 qty
  • 在庫  Sold Out
1930年代頃までにつくられたロングシャツ。パリの老舗百貨店”La Samaritaine”の品です。コットン素材、赤い刺繍テープがポイントとなっています。ボタンはシェル製でボタンホールは手縫い、独特な形の胸ポケットなど良いディテールです。サイドにはバックの裾から約44冂のスリットが入っています。右脇に薄い青いシミがありますが目立ちにくく、その他の状態は良いです。元々メンズの品ですが、女性がオーバーサイズで着用するのもお勧めです。

サイズ:着丈(フロント約101cm、バック約113cm)、肩幅46cm、身幅60cm、袖丈約60cm   France


他の画像も見る>>