late 19th - early 20th c. silk cape coat "AU LOUVRE PARIS"
CO-m030

59,000円(税込)

数 qty

19世紀後期から20世紀初期頃につくられたブラック・シルクのケープコート。軽いシャカシャカした質感のシルク地です。スリーブレスにケープが付いたようなつくりで、袖はついていません。ケープ部分の裄丈はネックラインより68cmになります。ケープ部分のデザインや飾りボタン、ポケットや襟裏のステッチ、手縫いのボタンホールやシルクの包みボタン等、美しいつくりの良い品です。バックの裾近くに0.5cmの穴、右肩に0.3cmの穴、その他点のような穴が数か所あります。左右ポケットの口の端4カ所に手縫いの直し痕がありますが、とても丁寧に綺麗に直されています。前を開けて羽織っても綺麗です。

サイズ:着丈約122cm、肩幅free、身幅59cm   France

Silk
Measurements : Back length 122cm, Chest 59cm


他の画像も見る more pics>>