early 20th c. striped underpants
PT-561

8,657円(税込)

数 qty

20世紀初期頃につくられたアンダーパンツ。ストライプ織りで少し硬さのある丈夫なコットン素材です。フロントは2つボタンで太めのウエストライン、ウエストバックをストラップでボタン留めする仕様で、ボタンの位置を縫いかえればサイズ調節ができます。ヒップに膨らみのでる良いシルエットで、裾を紐で留めるところなど、ディテールが良いです。ボタンはミルク色のガラス製、手縫いのボタンホールが素朴でよい風合いです。フロントはボタン下が17cm開いています。気になる方は縫い留めるといいと思います。仮縫いの際の糸が残っていたり、全体的につくりに粗さを感じますが、着用には問題ないです。その他、糸のほつれや小さな汚れ、ミシン縫いされた痕(縫い痕と糸)等多少の傷みがあります。

サイズ:ウエスト84cm、股上36cm、股下62cm、ワタリ幅34cm、裾幅18cm   France


他の画像も見る>>